だいたいのことが解決できるブログ

職場・恋愛・プライベートの人間関係で役立つような心理学の情報などを発信していきます。

そんなこと聞かれても…。返答に困る「彼女からの問いかけ」3つ

 はじめに

皆さんは日常で人間関係など精神的なことでで悩まされている事はありませんか?

生活をする上で、仕事や学校など、そのほかのコミュニティなどで人と関わる場面は多くあると思います。

人と繋がらずにいきていくなんていう事はほとんどないのです。

そんな、日常の中で必ずといっていいほど、人間関係や精神的な悩みは出てきます。

このブログでは、そんな悩みを解決する、また、事前に防ぐための知識やテクニックをご紹介していきます。

 

 

そんなこと聞かれても…。返答に困る「彼女からの問いかけ」3つ

http://barriebrewerphotography.com/upload/891e716a49aa9cf525027fc766908563ae40147110.jpg

女性の中には「恋人間で隠し事はしたくない」「何でも言い合える関係でありたい」という理想を抱く人もいます。もちろんそのような関係性ができれば、彼とも長く円満な関係を築けることでしょう。とはいえ親しき仲にも礼儀あり。いくら恋人といえども、中には男性が彼女から聞かれると返答に困る問いかけもあるのです。

 

「元カノと私を比べてどう?」

今現在の彼女の前で、元カノの話を極力避けようとする男性も多くいます。彼らにとって昔の彼女とは、未練とはまた違う意味で忘れられない存在。同時にその話題を出すことで、今の彼女の機嫌を損ねたくないという思いもあるのです。

そんな彼に対し、「元カノと私を比べてどう?」という問いかけは絶対にやめましょう。ただでさえ元カノの話題を出したくない男性にとって、元カノと今カノを比較しなければいけないという状況は返答に困るだけ。

また彼からの返答次第では、あなたの気分が悪くなる可能性もあります。どちらにとってもメリットのない問いかけであるため、軽いノリで聞くなんてことはしないように。

 

「休みくらいとれるでしょ?」

デートの計画を立てる際、お互いの予定がなかなか合わないと、焦りや苛立ちを感じることもあるかもしれません。しかしそこで「休みくらいとれるでしょ?」と彼を責めるような問いかけをしてはいけません。

あたかも簡単に休みがとれるような言い方をされてしまうと、当然、彼も苛立ちを感じます。同時に「彼女は自分の仕事の大変さを理解してくれない」と感じ、そこから彼の気持ちが離れてしまう可能性もあるのです。

ふたりで過ごす時間はもちろん大切ですが、同様にお互いの生活を尊重し合える気持ちも大切にするようにしましょう。

 

「それって私が悪いって言いたいわけ?」

喧嘩や意見の食い違いが始まると、女性側の方が男性以上に感情的になってしまいがち。特に怒りがヒートアップすると、後先考えずに自分の気持ちをそのまま口に出して、彼を責め立てるなんて場合もあるのでは?

とはいえ「それって私が悪いって言いたいわけ?」と問いかけに見せかけた言葉で彼を責めるマネはやめましょう。そのような問いかけをされたところで、彼も「君が悪いんだよ」とは言い返せません。そのため言葉に詰まり、余計に喧嘩が長引く可能性もあるでしょう。

彼との喧嘩では感情が先走ってしまう場合も多いでしょうが、今後の関係を悪化させないためにも、冷静さを忘れない心がけを!

 

彼に問いかける際はくれぐれも注意を!

大切な存在であるパートナーだからこそ、彼のことは何でも知りたいという気持ちは至って自然なもの。きっと彼だって大抵のことは包み隠さず、彼女であるあなたに教えてくれることでしょう。

しかし中には男性が「これだけは言われたくない」と感じるNG問いかけも存在するのです。その一言が原因で彼を不快な気分にさせないためにも、何か問いかけをする際はくれぐれも注意するようにしましょう。

 

参考・引用

www.zwei.com




 

今回はここまでです。 

このブログでご紹介する知識やテクニックで少しでもあなたの人生が豊かになれれば思っています。

次回また知って得する情報を書いていきますのでよろしくお願いします。

 

今回もここまで読んだくださり、ありがとうございます。

良かったら、読者登録をお願いします。 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
にほんブログ村

 

役立つお勧め記事    

kmdfd483.hatenablog.com

kmdfd483.hatenablog.com