だいたいのことが解決できるブログ

職場・恋愛・プライベートの人間関係で役立つような心理学の情報などを発信していきます。

妻から拒否され続けて限界、「セックスレス」が離婚を決意するきっかけに

 はじめに

皆さんは日常で人間関係で悩まされている事はありませんか?

生活をする上で、仕事や学校、そのほかのコミュニティなどで人と関わる場面は多くあると思います。そう!人と繋がらずにいきていくなんていう事はほとんどないのです。

そんな、日常の中で必ずといっていいほど、人間関係の悩みは出てきます。

このブログでは、そんな人間関係の悩みを解決する、また、事前に防ぐための知識やテクニックといったことをご紹介していきます。

  

妻から拒否され続けて限界、「セックスレス」が離婚を決意するきっかけに?

https://reme-nomal.com/wp-content/uploads/2017/02/ThinkstockPhotos-486425122a.jpg

妻に「疲れた、したくない」と言われ続けた

 

セックスレスは、夫婦にとって繊細で重要な問題です。

夫婦それぞれが納得した上でセックスレスになっているのなら問題はありませんが、どちらか一方が不満を感じていると、やがて離婚問題へと進むこともあります。

 

男性からのセックスレスに関する悩み相談で多いのが、

「妻が『疲れた、したくない』と言ってセックスを拒否して数年たった。

もう我慢の限界が来そう。どうすればいいですか」

という声です。

男性は、女性が思う以上に心が繊細です。

妻に言われた「あっち行って」「無理」「止めてよ」「外でして来て」という言葉に傷ついてしまい、「もう二度と自分から誘うのはやめよう」と思う方もめずらしくありません。

それがセックスレスのはじまりです。

 

夫にとって「セックスレス」は夫婦の重大な問題

一方で、妻は仕事・家事・育児に追われる日々から「セックスが減って楽になった」と、何も問題意識を持たずに、むしろ夫が理解をしてくれていると思い込んでしまいます。

そして、妻がその問題に気づかないまま、数か月、数年のセックスレスになります。

そうなると、夫は妻を大切にしようとは思わなくなり、「何で自分が妻のために一生懸命働かなければならないのか」「一生こんな夫婦生活はイヤだ」と思いはじめます。

さらには、自分を受け入れて、求めてくれる女性に惹かれて浮気をしてしまう場合もあります。

そんなことにならないためには、セックスを共有できるバランスの良い夫婦生活を送りましょう。

セックスは男性にとって仕事への原動力、明日への活力になります。
まずは男性にとってセックスがいかに重要なことかを理解してください。

 

夫を傷つけずにセックスを断るには

また、セックスは夫婦にとって愛情のバロメーターともいえるのではないでしょうか。

仕事、家事や育児も大切ですが、男性はセックスを優先させてほしいと思っています。

それに応えてくれる妻に愛情や思いやりを感じて、ますます妻を大事に思うようになります。

でも、それがかなえられなくなると、「自分は妻から蔑ろにされている」と感じる男性は多いです。 

セックスを断るにしても、夫のプライドを傷つけない配慮のある言葉を使いましょう。

「ごめんね。今日はどうしても無理なの」

「今日は体調が悪いから、明日ね」

「申し訳ないけど、パワーが残ってないわ」

というように。

セックスレスが続くと、ちょっとしたことでケンカになったり、感情の行き違いが起こったりします。

それを防ぐために、なるべく定期的にセックスするように生活スタイルの改善が必要です。

無理とは思わず、努力や工夫をしていきましょう。

 

 

参考・引用

https://www.zwei.com/koisupple/10151.html

 

今回はここまでです。 

このブログでご紹介する知識やテクニックで少しでもあなたの人生が豊かになれれば思っています。

次回また知って得する情報を書いていきますのでよろしくお願いします。

 

今回もここまで読んだくださり、ありがとうございます。

良かったら、読者登録をお願いします。 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
にほんブログ村

 

オススメの記事

◯役立つお勧め記事  

kmdfd483.hatenablog.com

kmdfd483.hatenablog.com

kmdfd483.hatenablog.com

  

心理学に関する本

ハーバードの心理学講義自分の価値を最大にする【電子書籍】[ ブライアン・R・リトル ]

価格:1,382円
(2018/2/24 17:46時点)
感想(0件)