だいたいのことが解決できるブログ

職場・恋愛・プライベートの人間関係で役立つような心理学の情報などを発信していきます。

モテる女性の性格とは④(モテない女性の性格)

 はじめに

このブログでは、みなさんのコミュニケーションの役に立つような心理的テクニックをご紹介しています。

今回も、その続編としてコミュニケーションの心理的テクニックをご紹介していきます。

   

モテる女性の性格とは

特別美人というわけでもないのに、なぜか男性にモテている人っていますよね。

男性を惹きつけているのはなんなのでしょうか。

その理由は「性格」です。性格は見た目以上に好意を持ってもらうのに影響しているようです。

一体どのような性格の女性がモテるのでしょうか。

今回はその「モテる性格」と「モテない性格」の特徴と「モテる言動」を4回に分けてご紹介していきます。

前回までに「男性の女性を選ぶ際の判断基準」と「男性に聞いたモテる女性の性格」、「モテる女性の言動」についてご紹介してきました。

 

前回までの記事

kmdfd483.hatenablog.com

 

kmdfd483.hatenablog.com

kmdfd483.hatenablog.com

 

今回は、今までの反対で「モテない女性の性格」についての簡単にまとめていきます。

 

モテない女性の性格とは

https://stat.ameba.jp/user_images/20161005/07/nakamari-2501/5e/d3/j/o0700035013765106226.jpg

今回ご紹介するのは、今までとは全く逆、ズバリ「男性から見て、絶対にモテないだろうなぁと思ってしまう女性の性格」についてです。

女性同士なら大丈夫でも、男性目線ではダメだと判定されてしまうのかもしれない性格もあります。

自分自身に当てはまる点がないかどうか、しっかりと確認してみましょう。

 

ネガティブ

https://mendy.s3.amazonaws.com/files/article/858313/large_858313_1.jpg

 

ポジティブの反対と言えばネガティブ。

一緒にいると、こちらまでジメジメとうしろ向きになってしまいそうですよね。

ネガティブな女性は、男性から自然と距離を置かれてしまうので注意しましょう。

 

自分勝手

https://seikatsu-hyakka.com/shared/uploads/2017/04/yuka16011215IMG_5734_TP_V-1-1.jpg

 

自分のことしか考えていない女性と一緒にいると、なんだか疲れてしまいまうものです。

「ワガママなところがかわいい!」と思ってもらえる女性は、ごく一部だけです。

勘違いはやめておきましょう!

気づかいは何よりも大事だと、頭に入れておくことが大切です。

 

お金にルーズ

http://up.gc-img.net/post_img/2018/02/AgDB7myvzU1KJ2S_i8RCp_7.jpeg

「女性だから」という理由で、相手に奢ってもらうことを「当たり前」と感じている人はいませんか? 現代の男性たちは、金銭面にシビアであることも多いものです。

お金にルーズな一面は、相手をドン引きさせてしまいますので注意しましょう。

 

悪口が多い

https://googirl.jp/img/15/07/1507207top.jpg

悪口を言う女性に対して、好感を抱く男性はまずいないと思います。

たとえそれが事実であっても、周囲を不快にさせる言動は慎むべきです。

また、悪口を言うタイプの女性達に巻き込まれないように注意をしておくことも大切です。

それだけで、男性からの評価を落としてしまうことさえあります

 

自分の殻に閉じこもりがち

http://hikikomorin.com/wp-content/uploads/TAKEBE160224560I9A0437_TP_V-1024x683.jpg

 

内気すぎて他人と関わろうとしない女性は、行動的な女性と比較して、チャンスを逃しやすいのは事実だといえます。

いざというときには、自分から動く覚悟も大切だと肝にとどめておくことも大切です。

  

 

以上の点が、「モテない女性の性格」のまとめになります。

今回の内容を頭に入れて、実践して意中の男性を落としてみましょうね。

 

ここまでの4回にわたっての「モテる女性の性格とは」

いかがだったでしょうか?

きっと、役に立つ情報ばかりだったと思います。

ぜひ、うまく活用してきださい。

 

 

 

【参考・引用】

woman.mynavi.jp

 

今回はここまでです。

心理学のテクニックで少しでもあなたの人生が豊かになれれば思っています。

次回また知って得する心理学の情報を書いていきますのでよろしくお願いします。

 

今回もここまで読んだくださり、ありがとうございます。

良かったら、読者登録をお願いします。 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

前回の記事  

kmdfd483.hatenablog.com

 

kmdfd483.hatenablog.com

 

 

心理学に関する本

「話し方」の心理学 必ず相手を聞く気にさせるテクニック (日経ビジネス人文庫) [ ジェシー・S・ニーレンバーグ ]

価格:842円
(2018/2/24 17:45時点)
感想(0件)

ハーバードの心理学講義自分の価値を最大にする【電子書籍】[ ブライアン・R・リトル ]

価格:1,382円
(2018/2/24 17:46時点)
感想(0件)