だいたいの人間関係が解決できるブログ

職場・恋愛・プライベートの人間関係で役立つような心理学の情報などを発信していきます。

無言で人を操る心理テクニック①

はじめに

このブログでは、みなさんのコミュニケーションの役に立つような相手を説得させるための心理的テクニックをご紹介しています。

今回も、その続編としてコミュニケーションの心理的テクニックをご紹介していきます。

 

無言でも人を操れる

https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2017/02/01-41.jpg

前回まで質問によって人を説得させるための心理テクニックをご紹介していました。

 

今回からは、言葉に頼ることなく、相手を説得させる方法をご紹介します。

自然と相手から動きたくなる気分にさせるのです。

口を開かずに、言葉に頼る事なく、手なずける方法があるのなら、使ってみたいと思いませんか。

そんな、テクニック存分にご紹介いたします。

 

1.聞く姿勢で人は操れる

https://www.cube108.jp/blog/wp-content/uploads/2016/12/4a4273b6e390137c8626fc82f375ed89-615x411.jpg

相手の関心を引くような行為をしたり、相手への賛辞を並べたりすることが苦手な人もいますよね。

 

そんなん人にここからのテクニックはオススメです。

何も言葉だけではなく、言葉以外の手段でも相手に気づかれる事なく、相手を好意を持たせる事ができるのです。

 

その方法は「相手の話をひたすら聞き続ける事」です。

 

イースタン・ケンタッキー大学の心理学者、ローズマリー・ラムゼイは最近自動車を購入した500名を対象に聞き取り調査を行った。

質問は「あなたが車を買ったとき、セールスマンは何をしていましたか」と言う質問です。

 

すると、1番多かったのが「傾聴していた」と言う回答でした。

つまり、オススメの車種を押す売りされるのではなく、お客さんの話にじっくりと耳を傾けて、要望を熱心に聞いていたので、多くの人はそのセールスマンから車を購入していたのです。

 

これはクレームを受け付けるようなコールセンターでも同様で、クレームが入ったら、先ずはお客さんの話を聞き続ける事が1番の方法なのです。

 

もちろん、ただ聴くだけではなく、あくまでも傾聴するという意識を持って、耳を傾けることが重要です。

 

熱心に話を聞く事は、それだけで相手に対する報酬として機能するのです。

見え透いたお世辞を言う位であれば、ただじっと相手の話を聞いていたほうが。何倍も効果的です。

まとめ

黙って話を聞くことは、それが報酬となって話す側に返されて、相手に好意を持ってもらえる!

 

2.相手と同じリズムで動こう!

http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/c/0/700x460/img_c04aa909beb68a8aef03360b6bb16789331756.jpg

シンクロナイズドスイミングを見ていると、よくそこまで息が合っているなと思うことがありますよね。

息の合った技術と言う言葉ありますが、息がそろえば自然と気持ちまで同調されてしまうのです。

 

実際に、私たちも相手と呼吸を合わせるだけで、気持ちまで同調させていくことができるのです。

 

これは心理学の世界では「ペーシング」と言う技術で、その名前の通り、「ペース」に注目したテクニックなのです。

 

早口の相手には早口で喋り、、ゆっくりな人にはゆッくり、といった具合で合わせるのです。

その他にも、表情から身振り手振りまで、あらゆるペースに合わせていきます。

 

ただ、ここまで完璧に出来るのはプロのカウンセラーくらいのもので、中途半端に全部のペースを合わせようとすると、逆に集中力が散漫になっってしまいます。

 

ここで1つ合わせて頂きたいのが、息なのです。

 

相手の胸元を見ていれば、呼吸のペースは簡単にわかります。

相手が息を吸うときに自分も吸い、息を吐くときに自分も吐きます。

 

こうやって呼吸のペースを合わせていくと、息の合う状態となって自然と体のリズムも同調してきます。

 

こうして同調してしまうと、相手は何と無く共感を抱き、心を開いてくれます。

 

何と無く、この人とは肌が合うなと思ってしまうのです。

 

相手の警戒心を取り払い、本音を引き出すには、まずは呼吸のペーシングから始めましょう。

 

まとめ

相手のペースに合わせると、まさに「息が合う」状態になり、警戒心のなくなった相手は心を許してしまう!

 

参考・引用

図解一瞬で人を操る心理法則 [ 内藤誼人 ]

価格:1,028円
(2018/3/1 06:59時点)
感想(0件)

 

今回はここまでです。

心理学のテクニックで少しでもあなたの人生が豊かになれれば思っています。

次回また知って得する心理学の情報を書いていきますのでよろしくお願いします。

 

今回もここまで読んだくださり、ありがとうございます。

良かったら、読者登録をお願いします。 

 

前回までの記事

kmdfd483.hatenablog.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

心理学に関する本

「話し方」の心理学 必ず相手を聞く気にさせるテクニック (日経ビジネス人文庫) [ ジェシー・S・ニーレンバーグ ]

価格:842円
(2018/2/24 17:45時点)
感想(0件)

ハーバードの心理学講義自分の価値を最大にする【電子書籍】[ ブライアン・R・リトル ]

価格:1,382円
(2018/2/24 17:46時点)
感想(0件)

  広告