だいたいのことが解決できるブログ

職場・恋愛・プライベートの人間関係で役立つような心理学の情報などを発信していきます。

人を操る心理テクニック②

はじめに

前回から、みなさんのコミュニケーションの役に立つような相手を説得させるための心理的テクニックをご紹介しています。

今回も、その続編としてコミュニケーションの心理的テクニックをご紹介していきます。

 

心理会話で人をあやつる「会話」の画像検索結果

人のこころはどんなときに動かされるだろうか。

映画を見たとき、絵画を鑑賞したとき、本を読んだときなど。

そんなことであっさりと動かされてしまうのです。

その最も強力なものが、言葉であり会話なのです。

 

2.量より数で説得しよう!

「選択肢」の画像検索結果

前回お話しした、くりかえしの重要性が量であれば、数は主張の多さを意味します。

つまり、人は1つの主張よりも、より多くの主張があったほうが説得されやすいということです。

 

イリノイ大学のボビー・カルダー博士は、数の重要性について、模擬裁判実験を行いました。

検察側の論点が1つだと、有罪とする評価が9点満点中の3.09となり、論点が4つあると4.77点、論点が7つだと4.97点になりました。

 

争点となる論点が多ければ多くなるほど、検察側の主張が通り、有罪となる確立が上がったのです。

 

このことから、人に何かをおねがいする時には、数多くお願いすることがあったほうがいいという事がわかります。

 

例えばですが、飛行機の席をリクエストするときには、

・非常口の近くの席がいい

・近くに子供がいない席がいい

・静かに眠れる席がいい

といった感じで、いくつもリクエストを出します。

 

どの要望が通るかはわかりませんが、どれか1つかもしれませんし、全部通るかもしれません。

確実に言えるのは、なにもリクエストを出していなければ、嫌な席にまわされる可能性が高いという事です。

 

仕事では、企画会議なんかであれば、自信のある1つの案だけを提示するのではなくて、いくつか用意しておいた方が良いと言えます。

 

そうすることで、あなたの企画が採用されえる可能性は全然違ってきます。

 

まとめ

相手に何かを要求する時は、相手が検討できる材料が多ければ多いほど良い。それだけ相手は選びやすくなるのだから。

 

 

3.根拠がなくても説得はできます!(自信を見せろ)

少し前から、学校の先生が自信をなくしているとよく聞きます。

先生の言うことをきかない生徒が増えた。無茶なことばかり言ってくるようなモンスターペアレンツに怯えてしまっている。

などなど、自信をなくす原因も多いようです。

しかし、そもそも先生が自信を持って教えていなかったら、ますます、生徒に先生の主張が伝わらずに自信をなkl雨してしまう事になるのではないでしょうか。

 

人に何かを教えるときや何かを説得するときに、自分に自信が無ければ、それは相手に伝わってしまうものです。

 

ここで生徒を叱ってしまうと、あとで親がクレームを出すかもしれないと言ったことを思っていると、その気持ちは表にでてしまうものです。

 

逆に、自信満々で堂々と主張すれば、聞く人の心を動かして、説得しやすくなるのです。

 

スタンフォード大学のユーマ・カーマーカー博士は、あるイタリアンレストランを評価する文章を105名の大学生に読ませる実験を行いました。

 

その文章は。確信を持って評価しているものと、そうでないものの2種類を用意して、別々のグループに読んでもらいました。

その結果、確信を持って評価している文章を読んだグループのほうが、より心を動かされました。

 

この結果からも、自信のなさをみせてはいけないのです。

「たぶん」や「もしかしたら」などという言葉を使っては、相手の心を動かす事は難しいのです。

 

根拠のない話でも、それっぽい理由があるのであれば、それを自信満々に主張すれば良いのである。

 

 

自信のなさをみせてしまうと、相手は不信感しか抱かないもの。「絶対に」「必ず」と言った確信に満ちた言葉を使ったほうが良い。

 

今回はここまでです。

心理学のテクニックで少しでもあなたの人生が豊かになれれば思っています。

次回また知って得する心理学の情報を書いていきますのでよろしくお願いします。

 

今回もここまで読んだくださり、ありがとうございます。

良かったら、読者登録をお願いします。 

 

前回までの記事
kmdfd483.hatenablog.com

 

心理学に関する本

マンガでわかる!心理学超入門 [ ゆうきゆう ]

価格:1,080円
(2018/2/24 17:45時点)
感想(1件)

「話し方」の心理学 必ず相手を聞く気にさせるテクニック (日経ビジネス人文庫) [ ジェシー・S・ニーレンバーグ ]

価格:842円
(2018/2/24 17:45時点)
感想(0件)

ハーバードの心理学講義自分の価値を最大にする【電子書籍】[ ブライアン・R・リトル ]

価格:1,382円
(2018/2/24 17:46時点)
感想(0件)

  広告