かみさの20代からの株式投資

個人の株式投資記録、投資やお得情報に関する知識、その他気になったニュースなど書いていきます。

日経平均の動向(2017/8/8)

みなさん、こんにちは

 

早速、昨日の日経平均の動向はどうだったのでしょうか。

f:id:kmdfd483:20170809071353p:plain

 

 

 

8日の東京株式市場は、広範囲に利益確定売りが出て軟調な展開を強いられ、日経平均株価大引けで2万円を下回りました。終値は前日比59円88銭安の1万9996円01銭と反落。


 昨日は、ソフトバンクグループ<9984.T>の株価下落が全体相場の物色意欲をやや低下させたようですソフトバンクが7日に発表した4~6月期の連結決算(国際会計基準)は、営業利益が前年同期比50.1%増の4792億7300万円と大幅増益となり、4~6月期では4年ぶりに過去最高益を更新した。ところが、英半導体大手アーム・ホールディングス買収の資金準備のためのアリババ株売却に伴って複雑なスキームを採用した結果、一時的に最終損失を計上したことで、純利益が前年同期比97.8%減の55億2100万円となったためだ。しかし、ソフトバンクのきょうの終値は、前日比85円安(下落率0.94%)の8938円にとどまっているとの見方が出ていました。

 

 今日(9日)の東京株式市場は、日経平均株価2万円を挟んでの狭いレンジでのもみあいとなりそうです。昨日は、前日の海外株式市場の堅調や、外国為替市場での円相場の落ち着きを好感して買い先行でスタートしたものの、好決算銘柄への買い一巡感などで売り優勢となったことに市場参加者の先行き不安感が表れたようです。
 

 日程面では、IoT端末や機器装置の製造およびシステム・サービスの提供並びに業務システムの受託開発などを手掛けるトランザス<6696.T>東証マザーズに新規上場します。このほかに、総合資源エネルギー調査会基本政策分科会、7月のマネーストックに注目。海外では、米6月の卸売売上高、中国7月の消費者物価指数・生産者物価指数が焦点となります

 

参考

minkabu.jp

 

今回も読んでくださってありがとうございます。

次回もよろしくお願いします。

 

 にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村