かみさの20代からの株式投資

個人の株式投資記録、投資やお得情報に関する知識、その他気になったニュースなど書いていきます。

日経平均の動向(2017/8/7)

みなさん、こんにちは

 

昨日の日経平均の動きはどうだったでしょうか。

f:id:kmdfd483:20170808070143p:plain

 

 週明け7日の東京株式市場は、前週末の米株高や円安・ドル高進行を背景にリスク選好の流れとなり、日経平均株価は反発し、2万円の大台を回復しました。

ただ、全体の売買代金は盛り上がりを欠いた状態。日経平均株価終値は、前週末比103円56銭高の2万55円89銭と反発しました。


 前週末の米7月の雇用統計が市場予想に比べて良好な内容となり、米景気の先行き堅調見通しから、米長期金利が上昇しました。これを受けて、外国為替市場で円安・ドル高が進行したことを好感し、きょうの東京株式市場は堅調な推移となりました。全般地合いが好転していることもあり、好決算発表銘柄への反応もポジティブさが目立ちました。ただ、きょうの東証1部の売買代金は、2兆353億円と2兆円超えぎりぎりの低水準にとどまっているのは懸念材料といえるとの見方が出ていました。

 今日(8日)の東京株式市場は、外国為替市場で円相場の小康状態が保たれるようであれば、日経平均株価は強含みの推移となりそう。

一方で、4~6月期決算の内容を吟味しながらの個別物色は継続するようです。

 

参考

minkabu.jp

 

今回も読んでくださってありがとうございます。

次回もよろしくお願いします。

 

 にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村