かみさの20代からの株式投資

個人の株式投資記録、投資やお得情報に関する知識、その他気になったニュースなど書いていきます。

日経平均の動向(2017/8/4)

みなさんこんにちは。

 

早速ですが、今週の株価はどうだったでしょうか。

f:id:kmdfd483:20170805114245p:plain

 4日の東京株式市場は主力ハイテク株中心に売りに押される展開となり、日経平均株価は1万9900円台の狭いレンジでの往来に終始しました。

 大引け日経平均株価は前日比76円93銭安の1万9952円33銭と続落。

東証1部の売買高概算は15億1500万株、売買代金概算は2兆1553億5000万円。値上がり銘柄数は1107、対して値下がり銘柄数は775、変わらずは140銘柄でした。

 昨日の東京市場は買い手控えムードの強い展開でした。米国株市場ではNYダウの最高値更新が続いているものの上げ幅はわずかで、ナスダック指数は続落となるなど全般的に買い疲れ感も垣間見えます。為替は1ドル=110円近辺でもみ合い、円高への警戒感も払拭できないなか、日経平均は前日終値を下回る水準で推移しました。決算発表に絡み、好業績銘柄を中心とした個別株物色の動きは健在ながら、物色の流れが横に広がりをみせません。半導体関連株などが軟調だったほか、食品株など内需のディフェンシブセクターの一角が売りにさらされ、日本時間昨晩に米7月の雇用統計発表を控えていることもあり、様子見ムードが強い。

日銀のETF買いなどの思惑もあり、後場は下げ渋ったが、終盤に手仕舞い売りが出て大引け日経平均後場の安値圏で着地しています。

 個別では、東京エレクトロン<8035.T>軟調、ディスコ<6146.T>も売られた。エムアップ<3661.T>が値さがり率トップに売り込まれ、日本ケミコン<6997.T>も大幅安。

カルビー<2229.T>、ライオン<4912.T>キリンホールディングス<2503.T>などの下げも目立つ。日本水産<1332.T>も安い。UACJ<5741.T>が続落、JUKI<6440.T>も値を下げました。

 半面、任天堂<7974.T>が堅調、スズキ<7269.T>が商いを膨らませ急伸、マツダ<7261.T>も高い。イマジカ・ロボット ホールディングス<6879.T>が値を飛ばしたほか、ルック<8029.T>も物色人気が加速しました。グンゼ<3002.T>ゴールドウイン<8111.T>が大幅高に買われ、レオパレス21<8848.T>も大きく水準を切り上げました。このほか、保土谷化学工業<4112.T>有沢製作所<5208.T>なども買い人気を集めています。

 

参考

minkabu.jp

 

今回も読んでくださってありがとうございます。

次回もよろしくお願いします。

 

 にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村