僕らの憂鬱で素敵な時間

基本的に書きたいことを書くブログ。趣味の映画や株式投資、気になったニュースなんかについて書いていきたいと思います。

日経平均の動向(2017/7/31)

みなさん、こんばんは

 

早速、今日の日経平均の動向を書いていきますね。

 

 

f:id:kmdfd483:20170731195826p:plain

 

 今日(31日)の東京株式市場は、外国為替市場での円高・ドル安進行などを背景に、売り優勢で日経平均株価は、約3週間ぶりに一時1万9900円台を割り込む場面もありました。日経平均株価は、前週末比34円66銭安の1万9925円18銭と続落しました。

 

 きょうは、海外市場での円高・ドル安進行の影響で、日経平均株価が寄り付き売り先行でスタートしたものの、決算発表の内容を評価しての好業績銘柄物色の活発化によって、前週末比プラス圏に浮上する場面もあり“底堅い”と感じさせる地合いとの受け止めもあります。

 

 しかし一方で、終値での東証1部の値下がり銘柄数は1266に達し、値がり銘柄数の685を大きく上回り、終値は6月15日以来、1カ月半ぶりの安値水準となったことを考慮すると、やや深刻な地合いではないのかとの見方が出ていました。

 あす(1日)の東京株式市場は、佳境を迎えている4~6月期決算発表を手掛かりにした活発な個別銘柄物色が継続するなか、全体相場は外国為替市場の円相場を気にしながらの上値の重い推移となりそうです。

 日程面では、政府が冷凍輸入牛肉のセーフガード(緊急輸入制限)を発動、7月の新車販売台数、7月の大手百貨店売上高速報(5社ベース)、東証名証東芝<6502.T>を1部から2部に指定替えに注目。

海外では、ユーロ圏4~6月期のGDP、米6月の個人消費支出、米7月の新車販売台数が焦点となる。

 

参考

minkabu.jp

 

 

今回も読んでくださってありがとうございます。

次回もよろしくお願いします。

 

 にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村