かみさの20代からの株式投資

個人の株式投資記録、投資やお得情報に関する知識、その他気になったニュースなど書いていきます。

日経平均の動向(2017/7/20)

みなさん、おはようございます。

 

早速ですが、昨日の日経平均は結構上昇しましたね。

f:id:kmdfd483:20170721070638p:plain

昨日(20日)の終値は、20144.59円。

前日比で123.72円のプラスでした。

 

 20日の東京株式市場は、やや買い優勢で始まった後も上昇基調が強まり、日経平均株価前場後半と後場寄りつきの2回にわたり水準を切り上げる展開となりました。

 これは、外国為替市場で後場に1ドル=112円台前半へと円高・ドル安進行にやや歯止めが掛かっただけでなく、規定路線ながら日銀が金融緩和の継続を決めたことも買い安心感につながったようです。前日(19日)の米株式市場では、主要株価指数が揃って過去最高値を更新しているうえに、きょうは東証株価指数(TOPIX)が終値で1633.01と14日の1628.61を上回り年初来高値を更新するなど、全般地合いの良好さが目立ったとの見方が出ていました。

 

今日(21日)の東京株式市場は、来週から本格化する4~6月期の決算発表を前に、その内容を見極めたいとの姿勢から売り買いともに手控えムードが強まりそうです。日経平均株価はもちあい弱含みと予想されます。

 

 

参考

minkabu.jp

 

また、横ばい予想だと日経平均と連動して株価が増減している銘柄は少し期待できないですね。

企業の業績を見て、しっかりと成長できるのか、また割安なのかを判断して利益を積み上げていきましょう。

 

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村