僕らの憂鬱で素敵な時間

基本的に書きたいことを書くブログ。趣味の映画や株式投資、気になったニュースなんかについて書いていきたいと思います。

株価の見極め方!移動平均線でトレンドを読もう

みなさん、こんにちは!

今日は一段と寒いですね。
この週末はすごい寒気が来ているみたいですね。
雪も降ってしまうのではと思ってしまうような寒さです。

体調には気をつけてくださいね

さて、今回は「移動平均」について書いていこうと思います。

移動平均線とは一定期間の株価の平均を線で表したものです。

チャートを見ると、一本一本のローソク足で表される株価の動きに加えて、なだらかな曲線が描かれていると思います。これが「移動平均線」で、ある一定期間の株価を平均化して線グラフにしたものです。

例えば、25日線であれば、過去25日間の終値の平均を求めます。
それを毎日繰り返して線グラフにしていくのです。

移動平均線は、ローソク足がある一定期間の株価の動きを読み取るのに対して、大まかな株価の動きを掴みます。

移動平均線にもいくつかの種類があります。
5日線や25日線などの「短期線」
13週や26週線などの「中期線」
52週線などの「長期線」
などがあります。

文字を読んでいただければわかりますが、短期線は短期投資に、長期線は長期投資にという具合に使い分けます。

移動平均線を見ることでその株のトレンドを見ることができます。

移動平均線は、上昇トレンドであるときは右上に向かい、下降トレンドにあるときは右下に向かうため、株価のトレンドを知るのにとても役に立ちます。

また、上昇トレンドの時は、株価は移動平均線の上にありがちで、移動平均線と株価の位置関係によってあげすぎ、または下げすぎなどもわかるようになっています。

スクリーンショット 2017-01-14 15.02.44.png

今回はここまで

次回もさらに移動平均線について詳しく書いていきたいと思います。

株ブログブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

株式投資情報ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

株初心者本人ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

○今回も参考にしたのは

株の超入門書改訂版 [ 安恒理 ]

価格:1,404円
(2016/12/29 10:49時点)
感想(5件)


株の超入門書(銘柄選びと売買の見極め方) [ 安恒理 ]

価格:1,404円
(2016/12/29 10:49時点)
感想(0件)


ぜひ、勉強に使ってみてください。